Japan original network Living

 

このページでは、今までオーダーいただいたForesta piattoの紹介をいたします。ご参考にしていただければと思います。

オーダーの詳細はこちら

 105 Low Chest

 オーダータイプ@  オーダータイプA
COMMENT

こちらは全てWO(ホワイトオーク)で作られたチェストです。全て同じつき板というのもいいですね。
COMMENT

オーダータイプ@と違い、こちらは4種類のつき板を使用しています。WG(ウェンジ)がいいアクサントになっていますね。
 オーダータイプB  オーダータイプC
COMMENT

全ての突き板を使用したタイプになります。綺麗にまとめてあり、素敵ですね。
COMMENT

BW(バースウッド)が家具に良い柔らかさを出していますね。
 オーダータイプD
COMMENT

こちらは、全てWN(ウォールナット)の横目になります。深みのある仕上がりになっていますね。
COMMENT

オーダータイプ3に近い配置ですが、WOが1つ多い為軽さを感じますが、下の大引きをWGにする事でしっかり押さえられていて、こちらもまたいいしっくりいく感じがします。

 80 Hight Chest

 オーダータイプ@

COMMENT

抽斗前面の木目は通常と同じですが、本体と脚を白にオーダーされました。白にした事で明るくPOPで通常とは全く違った印象を与えてくれます。他の家具と合わせるにも、白もとてもいいですね。


 80 Low Chest

 オーダータイプ@

COMMENT

本体外観色と脚をホワイトでまとめて可愛らしく仕上がったチェストです。キャスターで楽に移動できるので、部屋の模様替えが簡単にできますね。


 53 Side Chest

 オーダータイプ@  オーダータイプA


COMMENT

和室にも洋室にもどちらにでもマッチしそうな色合いですね。優しい色合いの印象をうけます。
COMMENT

光の反射の仕方で、同じつき板でも違って見えたりします。おもしろいですよね。
 オーダータイプB

COMMENT

 105 TV Board

 オーダータイプ@
COMMENT

シンプルなTVボードはつき板の組み合わせ次第で、色んなお部屋とマッチしそうです。

 105-2 TV Board

 オーダータイプ@
COMMENT

105の2段タイプです。つき板は3枚ありますが、引出は2個しかないというちょっとした遊び心がある商品です。

サブウィンドウを閉じる